« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

関戸橋フリマでチャリティやりました!


まずは当日(4/16)の走行データ

Tm 2:55'52
Dst 70.4
Av 23.3
Mx 58.3


そしてフリマの結果はこちら↓

最終結果報告:「関戸橋フリマでチャリティやりましょう!」をやりました!二日間合計562,500円を募金しました。
http://tanigu.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/sekido_result.html


遅くに出品して売れ残ったら嫌だから、早起きして行ったんだよ
出品物を渡したらチャチャっと買い物して、初めての多摩サイを満喫してこようと思ってたんだけどさ
「スタッフは足りてますから大丈夫ですよ」とも言われたんどけどさ
なんとなくその場を離れたくなくてさ
なんかしなくちゃならないような気がしてさ

俺は福島県いわき市の生まれでね
親類縁者の殆どがいわき市とその周辺に住んでるんだよ
幸いにも皆無事なんどけどさ
それでもやっぱり皆不自由な生活してるんだよ
地震、津波、原発、農作物や水産物への影響、風評被害
いわき市周辺を震源とした大きな余震も続いてるよね
何かしてあげたい、何かしなきゃ、と思っても
俺一人で出来ることには限りがあってさ
というか、ハッキリ言ってしまえば、俺一人じゃ何にも出来なくてさ
何処かの金持ちみたいに大金を寄付することも出来ないし
そこそこ忙しいんでボランティアで現地に行くことも出来ないし
故郷がズタズタになっていくのを、ただ指を咥えて見ているだけしかできなくてさ
それがこう、なんというか、モヤモヤというか、ザワザワというか
やりきれない気分になってたんだよ

そんなときにこのイベントがあってさ
勿論いわき市の為だけに開催されたわけじゃないんだけどさ
それでもやっぱり嬉しくてさ
イベント会場の隅っこでゴミ拾いしてるだけでもいいから
スタッフさんたちの肩を揉むだけでもいいから
少しでも多く、少しでも長く、関わっていたくてさ
ま、最後は一番前で大声出してステッカー売ってたんだけどねf(^^;

「俺にはまだまだ出来ることがある」
「俺一人じゃ出来ないことも、皆が集まれば出来るようになる」
「そもそも俺は一人じゃない」
これらのことを、理屈ではなく、身をもって学ぶことが出来たよ

ありがとう
本当にありがとう

モノを出した人
手を出した人
口を出した人
金を出した人
言いふらした人

みんな本当にありがとう
またやろうね

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »